「高圧電力のクレジットカード払い」「電力コストの削減依頼」「補助金申請のサポート依頼」「ポイント付与がお得な家庭用電力会社」ジャンル別におすすめの電力会社をご紹介します!

第5位 auでんき

auでんきの画像1

ランキング5位は携帯キャリア大手の1つ、auが提供するauでんきです。

電気料金の最大5%をWALLETポイントとして還元してくれます。

ただし、発生した電気料金に応じて還元率が変わり、5%の還元率にする為には8000円以上の電気料金の発生が条件となっています。

効率的にポイントを貯めるという観点からすると少しこの条件は厳しいなと感じたため、5位のランクインとなりました。

WALLETポイントは、携帯料金の支払いに充てたり、プリペイドカードにチャージしたり、KDDIの運営するショッピングサイト「Wowma!」を始めとしたネットショッピングに利用できたり、と使い勝手が良いポイントです。

このサイトを作るに当たって初めて知りましたが、WALLETポイントは日本だけでなく海外のMastercard加盟店でもWALLETポイント1P=1円で使えるとのこと。

大手ならではのスケールの大きさを感じますね。

auでんきは、自分か家族がau携帯電話、auひかりのいずれかを契約していれば申し込むことができます。

また、沖縄・一部離島を除いて全国に供給している為、auユーザーであれば気軽に切り替えができるでしょう。

WALLETポイントが付与されるauでんき

auでんきの画像2
auでんきを利用することで、WALLETポイントが付与されます。

WALLETポイントはauの携帯電話の契約やインターネット回線のauひかりなど、auのサービスの契約をしている方に付与されるポイントです。

毎月のサービスの利用以外にも、特定のネットショップでの買い物、通常のショッピングなどにauのクレジットカードやプリペイドカードを使って支払うことで、貯めることが可能です。

【特定のショッピングサイトでのWALLETポイントの付与】

商品の購入によって直接WALLETポイントが貯められるショッピングサイトには2種類あり、楽天市場やAmazonなどと同様に誰でも利用できる「Wowma!」とauユーザー専用の「au WALLET Market」があります。

Wowma!は2017年よりKDDIが運営を開始したネットショッピングサイトで、現在3000万点以上の商品をそろえています。

楽天やAmazon、Yahooといった大手と比べると商品数が少ない印象は否めませんが、現在出店数、商品数ともに飛躍的に伸びており、今後の規模の拡大が期待できます。

Wowma!ではau IDを使って会員登録をし、ログインした後に商品を購入すると、合計金額100円につき 1 WALLETポイントが付与される仕組みとなっています。

サイト利用で付与されるポイントとして「Wow! スーパーポイント」と「WALLETポイント」の2種類があるので注意しましょう。

au WALLET Marketは2015年よりスタートしたauユーザー向けのショッピングサイトです。
auユーザーとしてログインする以外には、直接auショップに行くことでも利用できます。
au WALLET Marketでは、商品購入時の支払い方法や各種キャンペーンの利用によってWALLETポイントが付与されます。

商品ごとにポイントの還元率が変わる為、購入時にチェックが必要です。

ちなみにWowma!、au WALLET Market共にキャンペーンにはお得なものが多く、5%、7%といった非常に高い還元率が設けられる場合もあります。

キャンペーンの対象に当てはまるものは積極的に利用していきましょう。

【通常のショッピングでのWALLETポイントの付与】

具体的にはau WALLETクレジットカードで買い物をすると200円ごとに2ポイント、au WALLETプリペイドカードの利用だと200円ごとに1ポイントが付与されます。

さらに提携しているポイントアップ店の会計に利用した場合は、クレジットカードなら200円ごとに3ポイント~、プリペイドカード利用なら200円ごとに2ポイント~付与に変更となります。

WALLET ポイントは携帯電話料金やインターネットの支払いに充てることが出来るほか、機種変更や修理の際に発生する費用にも利用できます。

こちらは1ポイント=1円で利用が可能です。

さらにショッピングサイトでの買い物の際に、支払い方法に「auかんたん決済」を選ぶとポイントが利用できます。

ポイント還元率が電気料金額に応じてUP!

auでんきの画像3
auでんきのポイント還元率は、毎月の電気料金の額に応じて、最大5%までアップする仕組みになっています。

5,000円未満=1%
5,000円~8,000円未満=3%
8,000円以上=5%

という基準で還元率が変化するため、人数が多い世帯で月ごとの電気料金が高めという家庭ほど、自然とポイントの恩恵を受けられそうです。

5%の還元率は魅力的ですが、電力会社を変更することで発生する費用を抑える目的もある場合、より電気料金の割引率の高いサービスを視野に入れて良いかもしれません。

しかしながら、Walletポイントの使い勝手の良さや、電気料金が管理しやすくなる機能が充実した「auでんきアプリ」の存在を含めて考えると、auユーザーであれば検討して損はない内容と言えるでしょう。

関西エリアではガスと合わせて利用することでさらにお得に!

auでんきの画像4
auは関西エリア限定で「関電ガス なっトクプラン for au」というガス利用のプランを販売しています。

これをauでんきと合わせて利用することで毎月のガス料金が3%割引になるだけでなく、電気料金の最大6%+51ポイントのWALLETポイントの還元が得られる「auでんきポイントで割引+ガス」の提供が2018年4月よりスタートしました。

還元ポイントは以下のように変化します。

2,500円未満=1.5%
2,500円~6,000円未満=5%
6,000円以上=6%

5%でもなかなかの還元率でしたが、こちらは最大6%!しかも適用は6000円~と、還元率アップの基準が下がっています。

ガスの料金も3%オフになる為、とてもお得感のあるプランと言えますね。

関西エリア限定なのが残念ですが、関西在住のauユーザーの方は、これを機にauでんきへの切り替えを検討してはいかがでしょうか。

auでんきの申込方法

auでんきの画像5
auが提供している電力自由化に伴う新電力サービスのことで、auスマホ・ケータイ・ひかりを対象に、携帯料金とまとめて支払う「auでんきセット割」が利用できるサービスです。

サービスの申し込みは簡単で、書面でのやり取りは不要です。

最初にでんき契約と携帯の契約名義が同じことを確認した上で、auIDとパスワードを入力しログインします。auでんきの申込画面で検針票の番号を入力すれば完了です。

ペーパーレスで登録できますし、登録料金も無料です。

ポイントは使った金額に応じて付与割合が決まっており、auWALLETに貯まる仕組みで、ポイント付与は請求月の上旬にされます。明細も携帯料金と電気料金まとめてweb上で確認できますので、手間が減らせますよ。

注意点

申込方法~ポイント付与に関してご紹介しましたが、ここで何点か注意点があります。

最初に「web上の契約はauでんきとau携帯の名義両方同じにすること」が挙げられます。通常auでんきの申込はauアカウントでログインし専用ページで情報を入力すれば登録できますが、契約しているau携帯の名義と電気契約の名義が異なる場合はweb上で契約をすることができません。

もし名義が異なるけどauでんきで契約したいという場合は、au取扱店で契約する必要があります。

また、北海道、東北、四国、九州エリアで契約する場合は電気使用量のお知らせに記載されているお客様番号が必要なこと、一括受電やオール電化/大量の電気を使う場合はそもそも契約できないこと、請求書に記載されている契約料金プランが【従量電灯A】or【従量電灯B】以外の料金プランで、新電力を既に利用している場合は、web上での契約はできません。

au取扱店or電話での申し込みとなりますので注意しましょう。加えて、契約日から1年以内に解約すると、違約金として2000円を支払う必要があるため、こちらも注意です。

また、auポイントについては燃料費調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金、消費税分を除いた合計金額(基本料金or最低料金(税抜)+電力量料金)で付与されること、付与されたポイントはauWALLETに還元され携帯料金や電気料金の割引、及び現金引換えには使用できないことが挙げられます。

料金シミュレーション

auでんきのシミュレーション画像1

auでんきのシミュレーション画像2



利用中の電力会社・現在の電気料金・ご利用月を入力しシミュレーションしたところ、auでんきの切り替え時は電気料金自体はほぼ変わらないとのことでしたが、ポイントが1,203円相当のWALLETポイントを貰えるようです。さらにauWALLETクレジットカードでお支払いするとプラスで678ポイント貰えます。

この結果はあくまで一例のため、契約内容や時期、キャンペーンの有無などによってまた変動してきます。

詳細のシミュレーションは、auでんき公式サイトの料金シミュレーションでやってみましょう!
(シミュレーション時の入力条件⇒利用中の電力会社:東京電力、現在の電気料金:5000円、ご利用月:7月)

まとめ

今回はauでんきの申込~ポイント付与までの流れ、申込~ポイント付与まででの注意点、及び料金シミュレーションについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

auでんきはCMでもたくさん放映されており認知度が高いだけでなく、料金体系がシンプルなことやauWALLETポイントへの還元があるのも良いポイントになりますね。

後は、auの携帯や回線とauアカウントを持っていれば、登録がスムーズなのも簡単で良いですね。

もしも新電力サービスに切り替える際は、auでんきへの検討も良いと思いますよ。

会社情報

・会社名:KDDI株式会社

・住所:【本社】東京都千代田区飯田橋3丁目10番10号 ガーデンエアタワー

・電話番号:0120-925-881/(本社)03-3347-0077

・電話受付時間:9:00~20:00 年中無休

サイト内検索